教頭先生が卒業式に出席

2018年3月には広島県御調高校にて、OriHimeを使って教頭先生が卒業式に参加されました。

同年1月、きっかけはテレビ番組でオリヒメを見た生徒会役員が、
校長先生にオリヒメを使いたいと提案したことでした。
その後、生徒会会長、副会長、校長、PTA会長の4名がオリィ研究所を訪問。広島県教育委員会がOriHimeをレンタルし、生徒が教頭先生の衣装を作るなど、卒業式に向けて準備が進められました。

卒業式当日は生徒会が作った服を着たOriHimeを教頭先生が自宅から操り生徒たちにメッセージを伝えられ、生徒たちも教頭先生のOriHimeに礼をし、本当に教頭先生が出席されたような卒業式になりました。
卒業式後でも御調高校では、ALSについての啓発や募金活動、難病支援活動を行われています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。