蔦屋の代官山店にて書店員のアルバイト

吉藤の書籍「サイボーグ時代」の書店イベントとして、蔦屋代官山店では、期間限定で日本各地の外出困難者がOriHimeを通して”リモート店員”となり、本を紹介しながら接客する試みが行われました。
はじめは3日間だけのテストでしたが、蔦屋の店員さんにも好評で、半月間の間実験が続けられました。
訪れるお客さんにオリヒメで応対したのは、#分身ロボットカフェ で活躍したメンバー達で、実際に本やトイレの場所などの案内を行いました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。